こんにちは、TMNTです。
クアッドコプターが作りたくなったため、今回はその準備について書いていきます。
僕が目指すクアッドコプターは自立制御されたクアッドコプターを作る事です。そのために、今回は触ったことの無いカメラモジュールとLCDを使ってみます。
image

image

マイコンはATMEGA1284p
カメラモジュールはヤフオクで安く売ってたov7670
LCDはaitendoで売っていたZY-FGD1442701V1を使いました。

まずカラーLCDですが扱ったことが無いのでてこずりました。最初は砂嵐ばかりでした。
image


なんとか原因がわかって無事任意の色を表示できるようになりました。
image


次はカメラモジュールですがsccb通信がうまく成功せず、これもなかなかてこずりました。
そして2週間かかりようやく表示できた画像がこちら
image


見た通りめちゃくちゃ画質がわるく白飛びしまくりで色合いも最悪だったので初期設定を色々弄りました。
露出時間を短くしたり、AGCの最大値変えたり、ナイトモード有効にしたり…

色々模索した結果、露出時間40~20でAGC最大値2倍、ナイトモード有効の設定が一番画質と色合いが良かったです。
image


nucleof401reでの動作確認

これらを利用して特定の位置の色識別ができました。今後、これを応用して球体だけの色を識別する機能や球体等の移動方向を検出できる機能を付けられるようにしていこうと思います。